海外カジノは海外出張時の楽しみです

仕事柄、海外特にヨーロッパの国々に出張する事が、1年に1,2度あります。1回出張すれば、1週間程度で2か国程度を廻り、海外ユーザーに新製品等を売り込みます。

その際には、ヨーロッパの駐在員がアテンドしてくれます。そして夕食をホテルで共にし、近くに合法的な海外のカジノがある場合には、国を移動する前に、カジノに連れて行ってもらう事もしばしばあります。

実はかなりカジノが好きなんですが、日本ではオンラインカジノしかできないので、リアルなカジノはいつも本当に楽しみにしています。もちろんオンラインカジノも楽しいのですが、やっぱり本場のカジノは臨場感が違いますからね。

サラリーマンで、しかも海外出張ですので、本格的にカジノで勝負する等よりも、楽しみ半分、勝てれば嬉しいと言った程度で楽しみます。

カジノに関しては、常習性が問題だと良く議論されますが、カジノではパチン等より掛け金がどうしても大きくなるため、普通のサラリーマンなら常習性が問題視されるほど、お金を注ぎ込む事などできません。

確かに、こうした議論も必要かもしれませんが、適度に身分相応に遊ぶ事が前提なら、結構楽しく、ビジネスでの辛さやストレスの良い解消となるものです。常習性で日本のカジノ解禁に反対する方は、一度海外のカジノで、その楽しさを味わえば感が方が変わるのではと思いますね。

You may also like...