高利回りを誇る太陽光発電は魅力的な投資先

原発事故やそれに伴う火力発電のコストの問題などから、近年注目を集めている再生可能エネルギーですが、中でも以前から実用化されている太陽光発電は投資先としても魅力的な部分が多くあります。

その魅力の一つが高い利回りで、土地付き太陽光発電の場合は年10%という高い利回りが特徴で、単純計算すると10年で購入資金ペイすることができ、以降は利益を享受できるということになります。

高い利回りの理由は太陽光発電に投資する際の収入源となる固定価格買取制度により、20年間は売電価格が保証されていることにあります。国の政策として再生可能エネルギーの普及を促進したいという思いから優遇されている分野の一つなので、急に価格変動が起きたりする心配もなく、安定した高利回りが約束されているという点は、ローリスクな投資先として大変魅力的なものです。

You may also like...